スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お腹すいたよ~

おかあしゃん、ボクねお腹すいてるの。早くご飯にしてくれないかなぁ。

大ちゃん、そんな遠くで待ってちゃダメよ~。こうやってキッチンの真ん中でママにプレッシャーかけないと~。
waiting_hime.jpg

夕食はなるべく手作りにしてあげたいと思っています。今日のメニューは鶏肉とご飯にほうれん草とにんじんのクリーム和え~、おからと胡麻も加えました。クリームはほんの少しだけですが、大輔はすっごく偏食なので、香り付けです。
今朝は姫に目玉焼きの白身のところをあげたら、黄身じゃないと食べません~とそっぽを向かれてしまいました。
大輔も姫もホント甘やかされてます(^^;
スポンサーサイト

夜の町を徘徊

9月はダンナの職場の異動の時期です。新しく赴任してきた人々の為の歓迎会がありました。

日本式の歓迎会はレストランで食事でしょうか?
カナダの場合は職場で仕事の後、チーズやおつまみとワイン・ビールで乾杯が普通です。
フランス式は?...ボスのお宅で正式ディナーでした。
今回も写真なしなのが残念。

メニューは
リンゴとジロル茸のサラダ
子羊肉のロースト、パイ包み
バラのゼリー

デザートの飾りにバラの花びらを砂糖漬けにしたのが出てきました。お皿にも花びらが散らしてありました。今度真似してみよ~っと♪

午後の散歩が早めだったので、帰ってきてから少しだけ夜の散歩に行きました。パリの町を徘徊する怪しい動物達~。大輔のリードは銀色の部分が発光します。ますますアヤシイ~。

えっ?あやちいのは大ちゃんだけしょ?

深夜なのに、靴屋の前の路上でパーティしてました。
nightwalk3.jpg

この靴屋、昼間でも人だかりがしていることがあります。靴屋兼パーティ会場なの?といつも疑問に思ってます。
パリってやっぱりアヤシイ街だわ。

美味しい朝

emiさんにベルリンのお土産を持ってきていただきました。
パティシエさんのお仕事帰りなので早朝~。

大輔と姫は例によって、「emiさん、バターとお砂糖のいい匂い~」とクンクン。朝でぼぉ~っとしていたのでカメラの準備ができていず、写真が撮れなかったのが残念です。

何と姫はemiさんの黄金の指(このきれいな指がおいし~いケーキを生み出すのです♪)でマッサージしてもらいました。

しかも、厚かましくも、もっとやってぇ~と催促。
emisan_hime2.jpg

あたち、幸せぇ~。
emisan_hime3.jpg

ベルリン土産はバームクーヘンとチョコレート♪
emisan_berlinmiyage.jpg
夕食後のデザートにバームクーヘンをいただきました。
とっても美味しくて、幸せでした。ダンナは祖先にドイツの人もいるので、ドイツ人の血が騒ぐぜぇ~と言って喜んでいました(笑)

そして、これも。パン2種類とマドレーヌとチェリーのケーキ~
emisan_bread.jpg
コンテチーズのパンはちゃんと丸い形をしていたのですが、朝食に美味しくいただいたので、少しだけしか残っていません。マドレーヌももっとあったのですが(ふしゃさん、見てる~?)、あっという間にひとつになってしまいました。

チェリーのケーキ、ケーキの甘さとチェリーのすっぱさの加減が絶妙で、emiさんのお店にケーキを買占めに走りそうになりました♪

お忙しいところ、emiさん本当にありがとうございました.。

結婚記念日

結婚記念日でした。何年目なのかは内緒ぉ~。
えぇ~、こんなに長い間一緒にいるんだぁ~とダンナとふたりで改めてびっくりしてました(笑)

毎年レストランでお祝いすることにしていますが、今年は行きたかったレストランがその日は「貸切」でダメでした。

それじゃあ、どこにしようかと思った時に、この間emiさんと行ったセカンド店が美味しかったクリスチャン・コンスタンのお店が思い浮かびました。その時にチラッと前を通りかかって見たら雰囲気もよさそうでした。

あそこにしましょ~と早速予約の電話を1週間前ぐらいにしました。“予約お願いします~”とたどたどしいフランス語で電話すると、“何日ですか~”と英語で応答されました。ど~せ、私のフランス語はタドタドしいですよぉ~と思いながらも、英語なのでスムーズに予約成立でした♪

前置きが長くなりましたが、お料理は二人とも季節のメニューにしました。それぞれのお皿にそれに合ったワインがついてきました。

ジロル茸のラビオリ(ワインはブルゴーユの白)
ヒラメの赤ワインソース、ジロル茸添え(リースリング)
小鳩のロースト、レンズマメ添え(ラングドックだったかな~。南西部の赤)
チョコレートケーキ、バニラアイス添え
コーヒー

写真は、あっ!と思った時には最初のコースは食べ終わっていて、次のお皿も一口食べたところでした(^^;
2番目のコースのヒラメです。


メインのハト。
anniversary2.jpg

伝統的なフランス料理ながら、塩辛いこともなく、ソースも重すぎず、良いフランス料理食べたな~と満足でした。白を基調にしたインテリアも良い感じでした。

途中で普段着で現れたおじさん。カウンターの中でハムを切ってます。emiさん、やっぱりこの人、クリスチャン・コンスタン、その人でしょうか?
anniversary3.jpg


Le Violon d'Ingres
135, rue Saint-Dominique 75007

秋の日に

秋晴れのさわやかな午後、バルコニーでポカポカ日向ぼっこは気持ちいい。ボクの背中は絵になってるかな?


あれ、向こうに何か大きなものが落ちてるよ。
balcon4.jpg


何だ、姫だ。バルコニーは広くないけど、姫は伸び伸びお昼寝してるね。部屋の中から見ると干物が干してあるみたいだぞ。
balcon2.jpg


ボク、他人の振りしよ~っと。
balcon3.jpg

わんこクッキー

散歩から帰ってきて、ダンナに足を拭かれている大輔です。
カナダでは道がそれほど汚れていないので、拭いたり、拭かなかったりだったのですが、パリに住むようになってからは足拭きは欠かせません。もう1年ぐらい毎日2回足を拭かれるようになったのに、大輔も姫もいまだに嫌がって、いつも少しだけ抵抗します。
諦めが肝心だよぉ~。


わんこクッキー、久し振りに型を抜いてみました。猫型と骨型。
wankocookie.jpg


チキンレバーに卵、米粉と小麦粉を半々で使いました。一応ネットでレシピを検索したのですが、レシピになかったヨーグルトを入れたり、レバーも少々多めにしてしまったので、結局分量はいい加減です。
見かけは不味そうですが、味見したらほんのりレバーの匂いがして、悪くなかったです。大輔&姫には好評でした。

秋桜

カナダの庭で採れたコスモスの種を引越し荷物に入れてきました。
母が滞在中にベランダの鉢に撒いてくれました。

やっと花が咲き始めています。
カナダでは夏に咲いて、庭栽培なので背が高く、花もたくさんつくのですが、ここでは秋桜の名前の通り、秋になってから小さな花をつけてくれました。


韓国風おもてなし

昨夜はダンナの仕事関係で、韓国の方の家に夕食お呼ばれでした。
フランス式だとディナーはアペタイザー、メイン、チーズ、デザート、コーヒーとなるのが普通なので、そのつもりでいたら、一皿づつ、次から次へとお料理が出てくるのにびっくりでした。結局お料理が5コース、その後、デザートが2種類にコーヒーでした。

韓国料理、大好きなのですが、少量づつ出てくるとは言え、5コースとなるときつい~。最後のコース(ご飯とキムチとお肉と野菜の煮たのに3種類のお惣菜に韓国風お味噌汁!)の途中でギブアップでした。

韓国料理のおもてなしってこういうものなのでしょうか?
中国の人に招かれた場合、料理は残しても全然失礼にならないけれど、韓国の場合はどうなんでしょう?はて?

今朝もお腹がいっぱい。コーヒーだけ飲みました。次回お招きいただいたら、昼食抜きで臨まねば~。ハアハア。

流石にディナーの最中に写真を撮れなかったので、全然関係のない画像です。ベランダの朝顔が咲いています。パリの景色に朝顔ってなんだか新鮮~。

おやつ、下さい!

おやつをおねだりしている時の大&姫です。ふたりともいい顔してますね。ママはこの顔に弱いんだ~ってちゃぁ~んと知っているのです。


emiさん宅でランチ

昨日は日本から遊びに来られたふしゃさんを囲んで、emiさんからランチのお誘い、しかもemiさんの手料理です。もちろんお邪魔しますとも~。
今回はきらきらさんも参加です。女3人でかしましい、では4人では?という疑問は横に置いておきましょう。

お約束の時間に大幅に遅れて到着。
道路が混んでましてぇ~。すみません~。

早速ランチ。まずはハムのサラダ。


鴨ハム、牛ハムに馬肉ハム。馬肉ハムってはじめて食べました。はじめに教えてもらわなれなければ、普通のハムとして食べてました。
サラダ、ぐっとアップで。美味しそうでしょう~。
emisanchi2.jpg


メインは馬肉ステーキとセップ茸とジロル茸と栗のクリームソース煮。
emisanchi3.jpg


今シーズン初めてのセップとジロルでした。ああ、幸せ~。
馬肉ステーキはあっさり・うまみ系のお味でした。濃厚なクリーム煮にピッタリ!
emisanchi4.jpg


そしてチーズの山盛りプレート。フランスのが半分、スペインのが半分。どちらの国のも美味しかったです。デザートは本物バニラの粒粒が入ったプリン、マドレーヌ、ミラベルのジャムにいちじくでした。メインを残したのにデザートはしっかり食べていたのは私です。う~ん、満足♪
emisanchi5.jpg


そして、食後酒にはふしゃさんのお手製、レモンチェッロならぬ、ゆずチェッロ。ゆずの香りの食後酒が飲めるなんて、何て幸せ~。
emisanchi6.jpg


美味しいお料理をいただいて、めいっぱいおしゃべりして、楽しい午後でした。
バルセロナから帰ってきたばかりだったのに、シェフ&ホスト役を勤めていただいたemiさん、大変ありがとうございました。
今度のランチもemiさん宅で~...あはっ

emiさんきらきらさんのブログでも様子が見れます♪

ベビーシャワー

昨日は友達のベビーシャワーでした。

出産前に妊婦の友達がプレゼントを持ち寄ってお祝いのパーティをします。出席者は女性だけのことが多いです。おしゃべりして、ゲームなどを楽しみ、みんなの前でプレゼントを開けます。出産前の不安な妊婦をみんなで励まそう~というのが趣旨のようです。

この習慣は日本にはないし、フランスにもないようです。妊婦の友人はオーストラリア人、出席者も北米とオーストラリアの人たちがほとんどでした。


この時のゲーム、いくつかあったのですが、ひとつはベビーフードのラベルを隠して試食し、何が入っているのか当てるというのがありました。カナダでもしたことがありますが、意外に難しいのです。
その中のひとつが、「ラタトィユ」でした。いかにもグルメの国フランスのベビーフードらしくて笑ってしまいました。

面白かったのは、リボンを妊婦のお腹の長さに切って大きさを当てるもの。少なめに切った人は誰もいませんでした。本人もやってみたのですが、長すぎ~。自分でもわからないものなのですね。
bbyshower2.jpg

プレゼントを開けている友人です。あと3週間で予定日です。

筋トレと大輔

どうも最近からだがタプタプしてきたような気がするとダンナが筋トレをはじめました。その後、まだ5、6回しかしていないのに、「何だか体が締まってきたよ~。見よ、この筋肉を~」って言っています。そんなに簡単に効果が出るものなのか疑問~。

ダンナがゲストルームで筋トレをはじめると大輔が傍にくっつきに行きます。ハーハーしているのが心配なようです。腕立て伏せをしている横で、心配そうに見守る大輔。


大ちゃん、気にしなくても大丈夫ですよ~。

フリースドッグ

数年前、よくお邪魔する柴のHPのオーナーさんの間でブームになっていたフリースドッグ、日本からキットを取り寄せたのに作る暇がありませんでした。

フランス語学校も10月からしかはじまらないので、この際に作ってみようと思いつきました。

これ、羊ではありません~。姫になる予定のフリースドッグです。


ところが、ここまで作った時に、フリース姫に思わぬ災難が持ち上がりました~。

。。。ちょっと目を離した隙に。
fleecedog2.jpg


大ちゃん~!!!



作っている間にも、「何?、何?、見せて~」とうるさかった大輔くん、やってくれました。

ダメでしょう、大ちゃん!と叱ると、

クルクルした大きな目で「見つかっちゃった?悪気はなかったんだもん~」

反省してね。
fleecedog3.jpg


してます~。

作り直しました。

その後で、そのことをすっかり忘れて、また低いテーブルの上にフリース姫を置きっぱなしで外出してしまいました。

帰ってくると...

...

フリース姫、無事でした。
大輔はどうして叱られたのがわかっていたのですね。
わんこはその場で叱らないと、何で叱られたのかわからないので効果がないと躾の本に書いてありますが、それって違うかも?と思わせられた出来事でした。

フリース姫、完成した暁にはもう一度アップ...できるような作品になると良いのですが...

マリアッチバンド

バカンスシーズンが終わって、生活も平常に戻りつつある今日この頃です。バカンス後の始めてのパーティに行ってきました。

某国の建国記念日のパーティでした。お国からわざわざ来仏したマリアッチバンドが雰囲気を盛り上げていました。本場のマリアッチバンドって始めて聞きました。会場ではワインがなくて、シャンパンにマルガリータでした。あら、国名がわかっちゃういます?


食べ物はあまりなかったので、パーティ会場を出てから、家の近くのイタリアンにはじめて行ってみたら、

まずい~!

フランスのイタリアンって美味しくないところが多いとは聞いてましたが、これほどとは。トホホ...

新しい家具

フランスに駐在する時、多くの人達が自力で住まいを見つけ、家具を揃えます。その為に慣れない土地で生活が落ち着くために何ヶ月もかかります。それはそれは大変なことと思います。

ここで、のほほ~んとそういう感想を述べているのは、実はダンナの職場はその点ではとても良心的で、アパートは見つけてくれ(ウチの場合は前任者のアパートを引き継ぎました)、家具も揃えてくれるからです。ただ、家具は家族によって必要なものに差があるので、引っ越してきてから変えて欲しいものの希望を出していました。その後、係りの人が検分にきてくれましたが、それから全然音沙汰がありませんでした。

昨日、お昼ご飯を食べていると、玄関のチャイムがピンポ~ン。

あら、今頃なんだろ?何も注文してないし、人が来る予定もないし。また詐欺みたいなのだったら嫌だから無視しちゃお~と居留守を決め込みました。ところが、この詐欺まがい(決め付けるな?)がしつこい。その後3回ぐらいピンポ~ン。大輔&姫がその度にワンワンワンワン~~~~!!!!

根負けしました。

ドアを開けて、何ですか?

大きな作業服の黒人男性。すわ、やっぱり詐欺か?

○○さんのお宅ですね。○○から依頼されて家具を持ってきました~。

え?家具ですか?

頼んでませんか?

しましたけどぉ...

1年経って、いきなり新しい家具。しかもお願いしていないリビングの家具も取替えてくれました。

コレが前の家具です。白いソファーなので無難といえば無難。無個性といえば無個性。


新しいのがコレです。
livingroom_after.jpg


ブルーグリーンのソファーは地模様で椅子のほうはストライプ。ダンナはこっちの方が前のより気に入ったようです。床の赤いじゅうたんとあまり合わないのが難点なのですけど。文句を言ったらバチがあたちゃいます?

家具をそろえていただけるのは大変ありがたいですが、係りの人の趣味で決められてしまうので、びっくり箱的なものがあって。家具が来るまでちょっとドキドキです。実は肝心の本当に変えて欲しかった家具は1つしか来ませんでした。他のも来るんでしょうねぇ...

大輔&姫は家具の搬入出中はダイニングルームに缶詰でした。とてもいい子にしていてくれました。

シャンプー日和

ぽかぽかの良い日和です。姫の抜け毛がそろそろはじまっているようだし、大輔も姫もちょっと汚れてきたきたようなので2ヶ月ぶりのシャンプーしました。

大輔も姫もシャンプー、大嫌い。

まず、お兄ちゃんの大ちゃんから。足がブルブル震えているのに、男の意地(?)で尻尾は下げません。さすが~♪


タオルドライしたら、お決まりの家中追いかけっこ。ハアハアしながら、おやつよこせよぉ~。クッキー1個ゲットでした。

さて、姫ちゃん。女の意地はありません。ブルブル震えて立っていられせん。シャンプーしている間中く~ん、く~んと泣いていました。それがまた可愛い~♪
shampoo_hime.jpg


シャンプーの前にも念入りにブラッシングをしたのですが、シャンプーした後にもブラッシングです。

大きな毛玉が姫の。ふくろうのぬいぐるみは大きさの比較の為にあるのですが、このぬいぐるみの大きさを知らない人には全然比較になっていませんねぇ。
shampoo_post.jpg

大ちゃんとキス

大輔にキス~♪
なんだか複雑ぅ~な顔してますね。大輔くん。
どんなことをしても怒りません。自慢の優しい男の子。


それにしても、大輔にキスしながら、それを一生懸命写真に撮ってる私って、かなりのヒマ人かも(笑)

熟睡の秘訣

ベッドをふたつ使うこと。

大輔、ふたつのわんこクッションを使って爆睡中。


姫:「あたちはどこに寝ればいいのよぉ~。大ちゃん、どいてよ。」
hime_complain.jpg

本当は、姫は最近わんこクッションを使わないので、大輔がその日の気分によってどちらかを使って寝ています。

チーズケーキ

愛ちゃんママさんに教えていただいたチーズケーキを作ってみることにしました。こちらではクリームチーズは普通のスーパーに売っていないのですが、同じようなチーズがあると以前フランス人の知人に教えてもらいました。これです。


レシピはクリームチーズ200gだったのですが、これは150g、う~ん、マスカルポーネもくわえてしまいましょう。ティラミス風チーズケーキ~(どんなだぁ~?)
mascarpone.jpg

材料を全部フードプロセッサーでかき混ぜてオーブンに入れるだけ。オーブンでいい色になってきました~。

ルンルン~で出来上がりをまっていました。

その時、

ハタッ!

何か忘れているような気が...

なんだろう?

..........お砂糖!

今から健忘症になったら、これからの人生、大変だわぁ(泣)

仕方がないので即席ジャムを作りました。いちじく、ピーチに6ヶ月ラム酒に漬けてあった(忘れていたとも言う)レーズンです。
cheesecake.jpg

夕食の後にダンナにこれこれぇ~と事情を話すと、まさか大輔と姫の為にわざわざ砂糖を忘れたのじゃないでしょうねぇとギラン~とにらまれてしまいました。

そ、そんな、濡れ衣ですぅ~。

ねぇ、大ちゃん、姫ちゃん。
cheesecake2.jpg

...おいしい?
cheesecake3.jpg

落ち着く場所

わんこって妙に狭いところに入り込んだりするのが好きじゃないですか?
大輔と姫のお気に入りはダイニングのテーブルと椅子の脚の間。

今日は大輔がやってます。


引いて見ると、こんなの。
dining2.jpg

相変わらずの

わがまま大輔くん、今日も朝ごはんの後にデザートを要求。お尻を上げて、顔をじゅうたんにスリスリされると嫌とは言えないのを知ってるな?


最近凝っているおやつのペーパータオル包みをふたつ作ってリビングへ。中身はフード数個にクッキー半分に砂肝2カケ。フードでもペーパータオルに包んであると大輔も姫もおやつだと思って食べちゃうのが可愛い♪
dai_5sep2.jpg

おやついる子は~?
dai_5sep3.jpg

ちゃんと仲良く食べるのよ~。
dai_5sep4.jpg

そこで、大輔が例によって「ボクのものはボクのもの、姫のものもボクのもの~」とクンクンしだします。大ちゃん、姫のまであげませんよ~。
dai_5sep5.jpg

おとといとほとんど変わらないワガママ大輔ムービーを見るにはここをぽっちっとしてください

ピカソ美術館

ピカソ美術館に行ってきました。2年半ぐらい前に遊びに来た時に行って、長蛇の列だったので入るのを諦めて以来、行きたかった美術館です。

17世紀の塩税微収官の館を美術館にしたそうで、建物自体も豪華です。17世紀の徴税官って儲かる仕事だったのですね。


コレクション自体は感動するものもあり、これはなに???と思うようなものもあり、でした。初期の青の時代や桃色の時代はもちろん好きですが、キュービズムも初期の作品の方が個人的には好きです。

いいなぁ~と思った作品は写真を撮るのも忘れて見入ってしまったので、これは後期の作品だと思います。
picasso2.jpg


彫刻もたくさんありました。ほとんどが感動と言うよりは面白いね~って感じでした。
picasso4.jpg


庭にはコーヒーショップがあって、彫刻も飾られています。ピカソの作品に囲まれて飲むカフェは一味違ってました。
picasso3.jpg


ピカソは多作で有名なので、もっとコレクションがあるかと思っていたら、意外に少ないなぁという印象でした。無意識にルーブルやオルセーと比べてしまっていたのかもしれません。

レンヌ・クロード

緑色のはレンヌ・クロード(クロード王妃)という名前のプラムです。emiさんに教えていただいて買ってみました。実はその前にもスーパーで見かけていたのですが、青梅かしら?すっぱそ~と思って無視していました。実はとても甘くて美味しい果物でした。ジャムにしても美味しそうです。見たことがないものはまず試してみなければいけないという教訓でした。その隣のは小ぶりのいちじくです。日本でもカナダでもあまり美味しいのがみつかりませんでした。フランスでは豊富に出回ります。いちじく好きには嬉しい季節です。



おいしいものと言えば、ウチのわがまま大輔が姫のおやつを自分のものにしたくて、クンクンすねているところをムービーにしました。お暇な時に覗いてみてください。こちらです

ノルマンディー上陸(BlogPet)

シオンは
姫が大輔を車にすることはありませんが、むぎゅ~っと大輔に引っ付くのが好きなので、大輔の座る場所が10?
とか書いてた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Dai」が書きました。

車の中で

あっちこっちに用事があり、パタパタしていました。特に面白い写真もないので、今日の写真は車中の大輔&姫です。大輔は姫を枕にするのが好きです。姫が大輔を枕にすることはありませんが、むぎゅ~っと大輔に引っ付くのが好きなので、大輔の座る場所が10㎝ぐらいしかない時があります。


下の妙な記事はブログペットのDaiです。時々投稿したり、コメントしたりしてくれるらしいので、面白いのでつけてみました。
Powered by FC2 Blog   Template by id:peacockblue
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。