スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブリストル見学

ホテル・ブリストルのレストランが三ツ星に昇格しましたね。
なるのではないかと噂されていましたが、その通りになりした。

その噂のホテル、ブリストルの見学に行ってきました。
部屋は3タイプを見せてもらいました。
普通のダブルの部屋、スイートとプレジデンシャル・スイートです。
プレジデンシャル・スイートは広~いアパートのような雰囲気で、豪華なのですがくつろげる場所になっていました。お値段、ちなみに1泊2300ユーロ(28万8千円)から。

部屋の他、花を担当している部署とパンの製造場所を見せてもらいました。
花はそれぞれの部屋の色に合わせて組み合わせを決めるのだそうです。
パンの部署は5人で朝の3時から夜の10時まで、交代制だそうです。
焼きたてのパンも味見させてもらいました。ホカホカで美味~!

見学後はバーでシャンパンとカナッペやおつまみのサービスがありました。
シャンパンの銘柄はモエ・エ・シャンドンでした。
ふ~ん、ブリストルはこの銘柄か~なんて、見ちゃいました。

写真がないので、ホテルに興味のある方はブリストルのサイトでどうぞ。
http://www.hotel-bristol.com/default.htm

豪華ホテルの見学の後は、庶民の味方、カフェ・コンスタンでお昼にしました。
エビとバジルを皮で包んでカリカリっと揚げたもの、新じゃがの茹でたのが付け合せ。
相変わらず美味しかったです。
一緒に行った友人は、オマールのラビオリ。

cafe Constant


デザートは写真を取るのを忘れましたが、プロフィタロールにしました。
シューの中にはアイスクリームが入っていて、上から熱いチョコレートソースをかけてくれます。
ああ、幸せ~の味でした。

Comment

v-22Tさん、こんばんは~

プロフィタロールは、レストランでは滅多に食べません。
デザートに行き着くまでにお腹がかなりいっぱいになっているので、つい軽めのものを注文してしまいます。
この日は珍しく自制してメインだけだったので、デザートはプロフィタロール~!
冷凍食品屋のピカールのプロフィタロールを完全に解凍せずに、中のクリームが半分凍っている時に、ついているチョコレートソースを温めてかけて食べるのが好きです...って何の参考にもなりませんね。
すみません~。

私は「夢のように甘い仕上げ」のものが苦手なので
ある時はどこでもプロフィタロールを選びます
他にもありませんか?プロフィタロールの名店…


管理者だけに表示を許可する

Trackback

Trackback URL:

http://shibacafe.blog50.fc2.com/tb.php/635-64ddc0e2
Powered by FC2 Blog   Template by id:peacockblue
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。