スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フレンチマダムのお料理教室

2ヶ月に1回のフレンチマダム3人によるお料理教室。9月頃にはじまって、6月に終わります。
4日が最後のレッスンでした。

これで2年目です。いつも、年の最初の頃はまあなんとかお料理教室らしいのですが、最後になると、すっかりおしゃべりの場~になってしまいます。
マダム達はボランティアだし、参加者も遊び程度の気持ちなのでちょうどいいのかもしれません。
それにしても、最終回のメニューがタルトが2種類って、手抜きだそぉ~。

ひとつはじっくり炒めたエシャロットが半分、ズッキーニが半分の上に山羊のチーズを乗せて焼いたもの。もう一つはじっくり炒めた玉ねぎにアンチョビと黒オリーブを乗せたものでした。
買ってきたタルト生地の上に材料を乗せて、オーブンで焼けばいいので、簡単この上ないのです。

パリ郊外のお宅にお邪魔したので、一軒家で裏庭があります。
お庭でランチなんて、久し振り~♪

dejeuner


サラダはひとつは松の実入りのグリーンサラダで、、もうひとつは白菜サラダでした。
白菜はキャベツよりも柔らかくっていいのよ~とは、マダム達の弁。
日本でも白菜はサラダに使うのでしょうか?

前菜は好きなハーブをクレムフレッシュとクリームを混ぜたものに入れて食べるというものでした。

herbs


ハーブを刻む時にははさみとコップを使います。ほぉ~、なるほど。

bonne idee


デザートはアイスクリームとお手製のマカロンでした。
搾り出し袋に種を入れるときには、瓶を使います。 こうすると両手が使えて便利。

bonne idee 2


以上、フレンチマダム、お料理の知恵でした(笑)

マカロンは本当は砂糖水をきっちりとした温度になるまで温めるのですが、そんなことめんどくさくてだめよぉ~というマダムは普通に砂糖を加えてしまうので、成功したり、ダメだったりしているようで、今回はちょっと不成功に終わりました。
その適当さが愛すべきフランス人と思ってしまうなんて、私も相当フランスびいきになってますねぇ。

Comment

v-22tohさん、こんにちは~

マカロンをきれいに作るのは相当難しいらしいです。
次回のお菓子教室はマカロンを使ったデザートなので、今から楽しみです。

オーブンないのですか?
オーブン料理はされないのですね。
私はオーブンがないと夕食が作れない!ぐらいに使います。
オーブン料理=簡単料理ですから~(笑)

手作りマカロン!?おお、本格的ですね!
うちにもオーブンあったらなぁ。


管理者だけに表示を許可する

Trackback

Trackback URL:

http://shibacafe.blog50.fc2.com/tb.php/669-4dcaffac
Powered by FC2 Blog   Template by id:peacockblue
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。